2015年2月18日水曜日

レポ②筋膜リリースセミナー大阪2015・アドバンコース

Michael Stanborough(マイケル・スタンボロー)氏 の筋膜リリース セミナーワークショップ2015大阪の現場レポ② です。

三日目は、アドバンスコース、筋膜リリースをさらに深く学ぶクラスでした。

肩関節と上肢のリリース、深層の頸椎、頸椎・胸椎の椎間関節モビライゼーション、口腔内からアプローチする顎部のリリースでした。


頸椎の椎間関節へのアプローチでは、内容がやや複雑でしたが、

少人数クラスだったため、一人一人に十分な時間を費やして指導する事ができたと思います。


また、講師マイケル自らがクライアント役にもなってくれるので、生徒さんもわかりやすかったと思います。


関節モビライゼーションは、私も初めてで、正直、目からうろこでした!
ボキボキ鳴らすような過剰な負荷は決して与えず、力を加えると言うよりは、本来の場所へと誘導するような感覚の中、脊椎と脊椎の間のスペースが広がっていくようなイメージです。


次第にフッと制限が抜けて、可動が滑らかになり、アライメントも改善していくのです。


この関節モビライゼーションは、ピラティスとの組合せにも良さそうだなと思いました。

ピラティスでは、脊柱のアーティキュレーション、つまり、脊柱の動きのコントロール力を向上させる為に、脊椎と脊椎との間のスペースを広げるようなイメージで体を動かすトレーニングをします。

しかし、ピラティス初心者の方は、最初はそのイメージにピンとこない方も多いのですが、

この関節モビライゼーションは、アティキュレーションの変化を感じてもらうのに役立ちそうで、ピラティスとの相乗効果も期待できて面白いんじゃないかと思っています。



繊細な深頚部や顎部のリリースの習得も、大変貴重な経験でした。

肩や首の凝りでお悩みの方は、絶対に受ける価値ありです!


翼突筋群のリリース

無意識に歯を食いしばったり、力みすぎたりしていませんか?

顔には感覚受容器が沢山存在するため、効果も表れやすいです。


1dayコースはさらに内容が濃く、あっという間に一日が過ぎていきました。

皆様お疲れ様でした!



我が師匠、マイケルと。いつも感動をありがとう!!



次回の筋膜リリースセミナー開催について、現在未定ですが、
今後、開催のご案内を希望される方は、下記フォームから送信ください。

【マイケル スタンボローの筋膜リリースセミナーWSお申し込み問合せフォーム】

       


FairLight(フェアライト)では、
アロマセラピー・ボディケア・ピラティスエクササイズを通じて
心と体が美しく健康で、キラキラ輝ける日々のお手伝いを致します。


Aromatheapy -Relax-癒し、
Bodycare -Reset-調整し、
Pilates -Remake-美造(つく)る。
FairLight式ウェルネスビューティメソッドへようこそ。



0 件のコメント:

コメントを投稿